Translate

2017年7月9日日曜日

只今の展示会は2017年7月8日(土)~9/10日(土)Yeo kim so young acrylic painting exhibition


名称:「Yeo kim so young acrylic painting exhibition」
作者名:여김소영 Yeo kim so young
日時:2017年7月8日(土)9月10日(土)
会場:梅舎茶館(めいしゃちゃかん)  
会期時間:13:00~18:00  
定休日 : 日曜日、月曜日
展示会場住所:梅舎茶館 東京都豊島区南池袋2ー18−9、2F (最寄り駅JR: 池袋駅)
お問い合わせ先 電話:梅舎茶館宛  Tel&Fax 03-3971-2256

【作者プロフィール】 여김소영 Yeo kim so young
1991/ Hongik University department of painting graduation.
1992/ The western painting 4 people in Seoul Korea.
1992/ Human & History Exhibition in Seoul Korea.
1992/ The paint painting party in Seoul Korea. 1996/ 'Lithograph' Solo exhibition in Seoul Korea.
1999/ The korean famous painter 150 people special exhibition in Seoul Korea. 1999/ The small art exhibition of in daily life in Seoul Korea.
1999/ The small message all that Lotte gives in Seoul Korea.
1999/ The groping Jeon of the substance in Seoul Korea.
2014/ The time memorial exhibition of "Sewolho" to resist the oblivion. In Ansan Art center Korea.
2015/ 'Life Tree' Solo exhibition in Seoul Korea.

【販売品】原画販売

Yeo kim so young acrylic painting exhibition
2017/7/8-9/10 13 p.m – 18 p.m.(close SUN & MON)
Meishachakan #203- #203 2-18-9
Minamiikebukuro Toshimaku TOKYO JAPAN
TEL: +81-3-3971-2256 FAX: +81-3-3971-2256

2017年4月25日火曜日

2017年5月20日(土)〜6月3日(土)「Sparkle of Life 命のきらめき」 SATOKO SAITO・ペーパーコラージュ展、終了しました



名称:「Sparkle of Life 命のきらめき」 SATOKO SAITO・ペーパーコラージュ展
作者名:SATOKO SAITO
日時:2017年5月20日(土)〜6月3日(土)
会場:梅舎茶館(めいしゃちゃかん)
会期時間:13:00〜18:00 定休日:日曜日、月曜日
展示会場住所:梅舎茶館 東京都豊島区南池袋2-18-9、2F
 (最寄り駅JR: 池袋駅)
お問い合わせ先 電話:梅舎茶館宛  Tel&Fax 03-3971-2256

果てし無い時間の流れの中で、
梅舎茶館で作品を通してみなさんとお会いできることは
まるで奇跡のようです。 ほんのちょっとだけでも、
梅舎茶館とSATOKO SAITOのコラボを楽しんで、
何かを感じていただけたらとても嬉しいです。 
2017年3月に移動梅舎茶館in台湾に参加して、
個展をさせていただいた「鴉珈琲」は、
シックな黄色と黄緑色の内装がとても印象的なお店です。
その黄緑色にインスパイアされて、様々な色たちが私に舞い降りました。
そして台湾パワーに後押しされて、
「切り紙」から「ART」への旅が始まりました。
作品のモチーフになっているのは、宇宙の広がりや、
さまざまな生き物、細胞、微生物などダイナミックに存在する
「生命」です。 ふだん私たちはなんでも人間中心に考えてしまいますが、
実はこの星にちょっと住まわせてもらってるだけたくさんの「いのち」を育む美しい森や
川や海や空がこれ以上失われないことを祈りつつ、これからもこの旅を続けます。

【プロフィール】SATOKO SAITO
1955年横浜生まれ
1978年武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒。 卒業後、美術の講師、イラスト、PHP英文版などの編集デザインの仕事に従事。 結婚後静岡県へ。出産後は専業主婦となり、子どもを通して「命と食べもの」や「環境汚染」について深く考えるようになる。
1999年〜2003年 台北市に居住。剪紙(中国切り紙)の大家 李煥章老師(故人)に師事。 帰国後、公民館やカルチャーセンターなどで「中国切り紙」の講座を始める。
2005年 磐田市中央図書館にて「楽しい中国切り紙展」開催。
2008年 東京池袋にある中国茶のカフェ「梅舎茶館」で剪紙のワークショップを始める。 2009年 横浜の山手234番館にて個展「剪紙でHAPPYに しあわせを願う中国切り紙展」開催。
2015年 静岡県浜松市のギャラリー「まるまるわ」にて三人展開催。
2017年3月 「移動梅舎茶館in台湾」に参加、台北市の「鴉珈琲」にて個展開催。

【販売品】ペーパーコラージュ、カード、手ぬぐい

It is very happy that we can meet through the art work at Meisha-chakan.
Please enjoy the collaborated works of Meisha-chakan & SATOKO SAITO.
I took part in ‘Meisha-chakan Mobile Exhibition (移動梅舎茶館)in Taiwan’ in March 2017.
 ‘Crow Cafe’, in which I held my personal showing,
is a fancy place decorated with chic colored interior of yellow and light green.
 That beautiful light green inspired me to bring an imagination of various colors.
 Thanks to the powerful energy of Taiwan,
 I set off the journey from ‘paper cutout’ toward ‘Art’.
 The theme of my work is cosmic expansion and dynamic
‘Life’that exists in all kinds of creatures,
even in cells and microorganisms.
Although humans tend to focus on ourselves,
actually we just borrow a small space to live on the earth.
 I will continue the journey for many years to come,
praying that we have no more loss of beautiful forests,
rivers, sea and sky, which nurture lots of precious lives.

Profile:SATOKO SAITO
1955 Born in Yokohama, Japan.
1978 Graduated Musashino Art University Visual Communication Design Course.
After graduation, worked as an art lecture, an illustrator, and one of a design editor of PHP publication of English version.
Moved to Shizuoka after marriage.
Had my children and then started to focus on ‘Life and Food’, also ‘Environmental pollution’
1999-2003 Settled in Taipei.
Studied Chinese paper cutout under the late grandmaster, Li Huanzhang.
Came back to Japan and held many courses of the paper cutout at community halls and culture centers.
2005 Exhibition‘Fun Art of Chinese paper cutout’ at Iwata central library.
2008 Started workshop at Chinese cafe ‘Meisha-chakan’ in Ikebukuro, Tokyo
2009 Exhibition ‘Desire happiness Chinese paper cutout’ at Bluff No.234 in Yokohama.
2015 Group Exhibition at Gallery Marumaruwa in Hamamatsu, Shizuoka
2017 March Took part in ‘Meisha-chakan Mobile Exhibition(移動梅舎館)in Taiwan’, hold a solo exhibition at‘Crow Cafe’in Taipei.

SATOKO SAITO
2017/5/20-6/3 13 p.m – 18 p.m.(close SUN & MON)
Meishachakan #203- #203 2-18-9 Minamiikebukuro Toshimaku
TOKYO JAPAN TEL: +81-3-3971-2256 FAX: +81-3-3971-2256

2017年3月24日金曜日

2017年4月25日(火)〜5月13日(土「 Pink of the world 」Nozomi Marubashi アクリル画展終了しました


名称:「 Pink of the world 」Nozomi Marubashi アクリル画展
作者名:Nozomi Marubashi
日時:2017年4月25日(火)〜5月13日(土)
会場:梅舎茶館(めいしゃちゃかん)
会期時間:13:00〜18:00 定休日:日曜日、月曜日
展示会場住所:梅舎茶館 東京都豊島区南池袋2-18-9、2F
 (最寄り駅JR: 池袋駅)
お問い合わせ先 電話:梅舎茶館宛  Tel&Fax 03-3971-2256

はじめまして!Nozomi Marubashiです。
私は今、日本の美術館でアルバイトをしながら、
絵を描くアーティストとして活動しています。
今回の展示会タイトル、 「 Pink of the world 」では、
私のテーマカラーである大好きなピンク色をふんだんに使っています。

2017年3月に台南で行われた個展では、
「A sanctuary.」と題して、
「聖域」をテーマに表現しました。
今回の個展では、再び東京に戻り制作したものを中心に展示しています。
絵の中には、花や蝶などの動物や昆虫が隠れているので、
是非近くでみて見つけて楽しんで頂けたら嬉しいです。

 【販売品】原画、缶バッチ

Nozomi Marubashi
2017/4/25-5/13 13 p.m – 18 p.m.(close SUN & MON)
Meishachakan #203- #203 2-18-9 Minamiikebukuro Toshimaku
TOKYO JAPAN TEL: +81-3-3971-2256 FAX: +81-3-3971-2256

2017年3月18日土曜日

2017年4月10日(月)〜4月22日(土)「Art x Nail = ? Tokyo ver.」終了しました。


名称:「Art x Nail = ? Tokyo ver.」
作者名:X-Ray
日時:2017年4月10日(月)〜4月22日(土)
会場:梅舎茶館(めいしゃちゃかん)
会期時間:13:00〜18:00 定休日:日曜日、月曜日
展示会場住所:梅舎茶館 東京都豊島区南池袋2-18-9、2F
 (最寄り駅JR: 池袋駅)
お問い合わせ先 電話:梅舎茶館宛  Tel&Fax 03-3971-2256

親愛なる日本の皆さまへ はじめまして!
私の名前はX-Ray、東京を中心に活動しているアーティストです。
今回私は2017年3月に台湾2ヶ所で開催された「移動梅舎茶館」に参加し、
その内容を私にとってアーティストの第一歩が始まった場所、
梅舎茶館で個展を開催することが出来てとても嬉しく思っています。 
私は以前から「Artって何だろう?」って疑問を常に抱いていました。
学生の時に鼻の下を緑色に塗った自画像を描いたら周りに大変笑われたり
X-Rayという名前も、大学でメールアドレスを作らなくてはいけない際に、
手元にあった英語辞書でたまたま開いたXのページと
Man Rayが好きだからって理由でつけたことに
すごく不思議がられた思い出があります。 
学校を卒業後、Artとはまるで無縁の仕事をやりながらも
「私にとってArtって何だろう?」
「私が美しいと思う世界をこの手で表現してみたい」という思いから
西洋の書道(カリグラフィー)や
東洋の切り絵(剪紙)を習い始めたり、
西洋美術史を勉強し始めたり…あれこれ模索してきました。
(ロゴはその当時作ったものです) そして、
いろんな世界を覗き込んでいたある日
「Artは生活の中に満ち溢れているものなんだ。
それならば、私たちの身近なファッションや食べ物、
旅行とArtをくっつけたらどんな化学反応が起こるんだろう?」 とひらめき、
Art x ( ) = ? の答えを探すArtの実験室を立ち上げました。 

2017年4月の個展では、Artとファッションの融合
「Art x Nail = ? Tokyo ver.」を発表します。
毎日何気なく見ている指先にArt作品を加えてみませんか?
皆さんの身体がArt作品になって、
お友達と新しい会話が生まれるかもしれませんね。
そして、いつもとちょっと違う自分を発見出来るかもしれませんよ。 
観て 触れて 体験して あなたのそばに 
五感で楽しむArtを 「Art x Nail =?」の答えは人それぞれです。
この展示を観た皆さんが一瞬でも何かを感じられたら、
私にとってこれ以上の喜びはありません。
素敵な空間の中で是非楽しんでいってください。

 X-Ray ☆プロフィール X-Ray Art x ( ) 
・「こんにちは」の国で生まれる
・2016年7月 Artの実験室「X-Ray」活動開始
・2016年8月 写真集「TOKYO/JAPAN –AUG 2016-」参加
・2016年9月 ワークショップ「Art x Sweets = ?」@東京
・2017年3月 初の個展「Art x Nail = ?」@台北
・2017年4月 個展「Art x Nail = ? Tokyo ver.」@東京

Title “Art x Nail= ? Tokyo ver.” Concept + Greetings

My dear friends in Japan Hello,
I’m X-ray, an artist based in Tokyo.
I joined art event “移動梅舎茶館”,
held in Tainan and Taipei in March 2017,
and now I am very happy to hold my show in this place, “梅舎茶館”,
where my artist career has begun.

I have been wondering about “what art is” for a very long time.
When I was in high school I painted self-portrait
with under my nose green and my classmates laughed at it.
I came up with the idea of my name “X-Ray”
when I needed to create an e-mail address in college,
because I flipped open the dictionary to the alphabet
X, and “Man Ray” was my favorite artist.
This kind of idea is somewhat confused people around me.

Although I have been working in a field far from Art,
my heart always follows art and aspires to express my aesthetic universe.
 For that purpose, I started exploring various kinds of art world,
from calligraphy, Chinese paper cutting, and history of western art.
(My logo is created back then.)

One day, I hit on the idea of combining
Art and rather familiar things such as fashion,
food and travel. As our everyday life is full of Art,
I want to see the chemical reactions caused by combining them and
I started my art lab to explore the answer to Art x ( ) = ?

April 2017 exhibition features combination of Art & Fashion
“Art x Nail= ? Tokyo ver.”.
How about adding some artworks on your fingernails?
You might have a new topic of conversation with your friends,
or even find new you by turning yourself into an artwork,

See, Touch, and Experience Enjoy Art using the five senses
The answer for “Art x Nail = ?” can be anything.
I would be delighted if the exhibition could inspire you a bit.
Please enjoy the exhibition in this wonderful atmosphere.

X-Ray Profile X-Ray Art x ( ) 

Born in the country of “Konniwa”
Jul. 2016 Launched an Art Lab “X-Ray”
Aug. 2016 Participated “TOKYO/JAPAN – AUG 2016-” Photobook
Sept. 2016Workshop “Art x Sweets = ?” @Tokyo
Mar. 2017 First solo exhibition “Art x Nail = ?” @ Taipei
Apr. 2017 Solo exhibition “Art x Nail= ? Tokyo ver.” @ Tokyo

【販売品】写真、ポスター、ネールアート

“Art x Nail= ? Tokyo ver.”
2017/4/10-4/22 13 p.m – 18 p.m.(close SUN & MON)
Meishachakan #203- #203 2-18-9 Minamiikebukuro Toshimaku
TOKYO JAPAN TEL: +81-3-3971-2256 FAX: +81-3-3971-2256

2017年1月30日月曜日

2017年3月14日(火)〜3月25日(土)Heart beat of the forest 「樹」Rii・Pastelアート展終了しました。


名称:Heart beat of the forest 「樹」Rii・Pastelアート展
作者名:Rii Pastel (りぃパステル)
日時:2017年3月14日(火)〜3月25日(土)
会場:梅舎茶館(めいしゃちゃかん)
会期時間:13:00〜18:00 定休日:日曜日、月曜日
展示会場住所:梅舎茶館 東京都豊島区南池袋2-18-9、2F
 (最寄り駅JR: 池袋駅)
お問い合わせ先 電話:梅舎茶館宛  Tel&Fax 03-3971-2256

日本各地で、パステルアートのワークショップを開催しつつ、
パステルを使った独自の作風の作品を制作。

結婚を機に絵から離れていましたが、
パステルアートに出会い、絵を描くこと、
表現することの楽しさを再確認し、
再び絵と関わる活動ができることを心から嬉しく思います。

現在高校生と5年生の娘を持つ母でありながら、
家族や友人のサポートを受け、
パステルアート教室を中心にパステルアーティストとして
楽しく活動させていただいてます。

今回の個展では、
パステルを中心に他の画材なども用いて、
今までのパステルアートとは
少しちがったものになっていると思います。

テーマの《樹》は大地にしっかりと根を張り、
力強く生き続ける大木のように、
これまでの人生の学びや経験、
愛や友情…全てのことを栄養にして
今後の人生後半に向けてグングン枝葉を伸ばしていこう、
大切な家族や友人と共に豊かな自然や実りの森を
築いていきたいという思いを込めました。 

数年前に友人の作品展で初めて梅舎茶館さんにお邪魔した時、
いつかもし、自分が個展をするならここでやりたいと思いました。
その思いが叶い、初個展を梅者茶館さんで開催させていただくことになり、
オーナー様、スタッフ様に心から感謝致します。

【プロフィール】 りぃパステル
デザイン専門学校イラストレーション科を卒業
店舗デザイン、施工会社に就職 店舗の
完成予想図(パース)を制作する仕事に就く。
退職後、フリーでパース制作や、イラストレーターを兼務
結婚を期にその全てを辞め、
子育てに入る 2人目を出産後、
挿絵の仕事を再開。 子育てをしながら、
ベビーマッサージの民間資格を取得。
独学で保育士免許を取得。
ベビーマッサージの縁から
パステル和アートに出会い インストラクターになる。
日本全国でパーステル和アートのワークショップを開催しつつ、
パステルを使った独自の作風の作品を制作

【販売品】パステル画

Rii Pastel Exhibition
2017/3/14-3/25 13 p.m – 18 p.m.(close SUN & MON)
Meishachakan #203- #203 2-18-9 Minamiikebukuro Toshimaku
TOKYO JAPAN TEL: +81-3-3971-2256 FAX: +81-3-3971-2256